中山道 奈良井宿を訪ねて

奈良井宿を訪ねて   2014年9月21日

どこか懐かしさを感じる宿場町

秋になると古い町並みを歩きたくなるのは何故だろう

信州の蕎麦はどこで食べても美味しいそば処だ

宿場そば 山なか 高い天井は囲炉裏の名残り

天ぷらもりそば

分かりやすく表示された案内板

荒沢不動尊

鍵の手

午後のコーヒーは 『 茶房 こでまり 』 の二階と決めていた

吹き抜け小屋組みを支える見ごとな梁

落ち着きのある二階客席フロアー

奈良井宿の風景はどこを見ても遠い昔を思わせる情緒に満ちている

通りを見ていると宿場街道を行き交う古の旅人の姿が目に蘇る

香り深いコーヒーを飲みながら ふと私も股旅姿で異時空間へと旅をする

宿場内には旅人の喉を潤したであろう水飲み場が多く点在する

 

タイトルとURLをコピーしました